• 20191222_161005
  • 20191203_091221
  • 20191203_091413
  • 20191203_091427
  • 20191203_091442
  • 20191129_075714
  • 20191119_073611
  • 20190928_090317
  • 20190928_092109
  • 20190928_092400

2019年12月26日 (木)

とり

わが家の近くの電線。

20191222_161005

鳥(ムクドリ)の大群。ピーピー、ギャーギャーとおおさわぎ。

ヒッチコックの映画を連想するとぞーっとしますが・・・この季節ならではの光景です。

2019年12月 3日 (火)

まだまだ現役

お豆の脱穀。

格納庫から、マシン登場!

20191203_091221

教科書等でおなじみ、唐箕です。

20191203_091442

20191203_091427

20191203_091413

人間も道具も、まだまだ現役!

ちなみに、この唐箕は明治のものだとか。ホントかな?

それにしても、昔の知恵と技には感心します。今なら何でもプラスチック製で電動だけれど、木製(一部金属)で手動でこれだけの機能なんですから。

2019年11月29日 (金)

雪!

なまあたたかい風がふいて、今年は妙に暖かいね~などと話していたと思ったら・・・

20191129_075714

今朝は雪。薄化粧。

車のタイヤ、はきかえなくちゃ!が挨拶代わりです。

2019年11月19日 (火)

干し柿

ぶどうの仕事もおわり、おじいちゃんとおばあちゃんは、家の柿で干し柿作り。

たいていの家では軒先につるすところですが、わが家の方式はこんな感じ。

20191119_073611

別棟の作業場の2階が干場となっています。窓やサッシをはずして風通しよくしています。

今年は生暖かい風の日も多いので、出来はどうかな?

こんなにたくさんありますが、農協の直売所にも出している模様。

2019年9月29日 (日)

秋の風

犬の散歩みち。

いつのまにか、コスモスがこんなにさいてました。

20190928_090317

神社には、彼岸花。

20190928_092109

20190928_092400

風にのって、金木犀の香りもただよっています。

おまつり

たまには更新。

恒例の秋のおまつり。お宮に向かう道で見上げた空。すごい色。

20190923_181902

到着するとすでにお囃子、獅子舞がはじまっていました。灯籠を手に集合した、氏子の各町、各班、各組の組長のみなさん。

20190923_183630

お祭り開始のセレモニー。盛大に花火が鳴ります。

20190923_183803

長野県は花火が愛好されることで有名らしいです。この時期、各地の神社の秋祭りの花火(打ち上げ花火や仕掛け花火)の音が、毎週土日の夜きこえてきます。

20190923_184721

最近の景気の悪さを反映してか、境内の屋台のラインナップはちょっとさみしいかんじ。今年はお客さんも少なめで、子どもたちの友だちや知り合いにもあまり遭遇しませんでした。


2019年7月31日 (水)

今年は○コちゃん(&ト○ロ)

今年もやって来ました、恒例の「カッタカタまつり」。

今回は、中学生となった上の息子は子ども会も卒業で、友だちと見物。下の息子(小3)と私(小学生には親同伴が町の取り決め)が連に加わり参加です。

毎年、凝ったデコレーションでコンテストにも入賞する常連であるわが町の山車。今年は・・・

 

20190720_175004-480x640
テレビでおなじみのあのお方。顔の部分がくるくる回って、怒った顔に入れ替わります。背中合わせにはト○ロ。
なぜこのデザインなのか、という点はともかく、道行く人たちの注目を集めていたのはまちがいありません。

2019年1月27日 (日)

なんじゃこりゃ

そういえば、保存してあった写真を見て思い出した、今年のはじめのはなし。

夫の仕事部屋でストーブに当たっていた下の息子が「おかーちゃーん!ちょっと来て!」と呼ぶ声。 なにごとかと行ってみると 「ね、あれ、何?虫?」 と、天井と本棚の境目あたりを指さします。目を向けると、たしかに何かへばりつくものが・・・

1548567957418.jpg

なんだこれ? 虫?・・・にしては、毛があるぞ。黒い毛糸玉みたい。直径3~4センチくらい?

1548567958084.jpg

目をこらしてみたところ、どうやらそれは こうもり のようでした。

手が届かないので、夫に通報。 虫とり、いや、魚を取る網の出動で捕獲してみると、たしかにこうもりでした。捕まるとき、キーキー声をたてていました。 こうもりの声、初めて聞いたなあ。

外へ連行、放しました。

1548567958617.jpg

冬眠で寝ぼけたのでしょうか。人間もびっくりしたけれど、本人?もびっくりしたことでしょう。どこからどうやって入ってきたのやら。

その後はみかけませんが、どうしているのでしょうね。

ゆき

雪が少なく、日中の気温も高めのこの冬。 ゆうべは本格的に降りました。 夜、窓から外を見ると、なかなか幻想的です。

1548566702396.jpg

カメラの性能が良くなったので、暗くてもこんな写真もとれるのです。 こりゃ積もるかなー、雪かき大変かな、と心配しながら迎えた今日ですが、やはり気温がそれほど低くないので、だいぶとけています。

2018年12月14日 (金)

富より健康

松田牛乳。大町の業者が作っている低温殺菌牛乳です。

キャッチフレーズは「富より健康」。

わが家には、牛乳を大量に消費するヒトが2人いるのですが、この牛乳が最近の彼らのお気に入り。

1544743239991.jpg

側面はこんな感じ。

1544743240900.jpg

なぜ英語表示がでかでかとあるのか、そして「Health than wealth」とか「100% Natural Cow's Milk」とか、英語もちょっと心配になりますが、そこはご愛敬。何となくレトロな味わいただようこのパッケージ、このままでいってほしい気がします。

«やきいも